UPDATE: 2021/01/07

【YOXO無料オンライン】YOXO Study Series スタートアップ&投資家向け知財支援のイロハを開催します!

  • twitter
  • mail
  • LINE

※本セミナーはオンラインでの開催となります。

●こんな方におすすめ!

■スタートアップや中小企業の方
■投資家の方
■スタートアップへの支援に従事している方
■弁理士など知財関係者

●イベント概要

 横浜での“クロスオーバー”からイノベーション創出を目指して、横浜市は、2019年1月に、新たなイノベーションを横浜から創出していく、「イノベーション都市・横浜」を宣言しました。また、この宣言の実現に向けて、横浜をクロスオーバーするイノベーションを起こす「YOXO(よくぞ)」のテーマのもと、スタートアップやイノベーション人材などの支援を実施しています。

横浜の関内に誕生したベンチャー企業成長支援拠点YOXO BOXにてウェビナー『YOXO Study Series 投資家&スタートアップ向け知財支援のイロハ』を2021年1月15日(金)17時から配信いたします。

特許庁ベンチャー支援班が登壇し、技術系、研究開発系スタートアップの成長には必須となるものの、どうしてもあとまわしにしがちな「知財戦略」にテーマを絞り、「スタートアップが、限られた資金や時間の中で、どううまく取り組んでいけばいいのか」、「投資家が、知的財産の戦略に取り組むスタートアップをどう支援していけばいいのか」という2つの異なった視点でトークを展開します。

本セミナーでは、特許庁ベンチャー支援班が推し進める各種取組の解説や、ベンチャー・スタートアップ向け支援メニューの紹介、スタートアップのための知財コミュニティーサイト「IP BASE」に掲載されている、投資家向けに作られた支援メニュー「ベンチャー投資家のための知的財産に対する評価・支援の手引き」をもとに、投資家が知的財産の戦略に取り組むベンチャー、スタートアップを支援するにあたって知っておきたいことを解説していきます。
これから知財戦略に取り組む企業や、まだ展開できていない方、投資先のために知っておきたいベンチャーキャピタルなど投資家の方の視聴参加をお待ちしております。

「IP BASE スタートアップのための知財コミュニティポータルサイト」
https://ipbase.go.jp/
「ベンチャー投資家のための知的財産に対する評価・支援の手引き」
https://ipbase.go.jp/public/guidance.php

●プロフィール

今井 悠太氏
特許庁総務部企画調査課 ベンチャー支援係長

2016年入庁。審査第四部において、電子商取引、業務システム、金融、医療サービスといった分野の審査に従事。2020年10月より、企画調査課ベンチャー支援班にて、ベンチャー・スタートアップの支援を担当している。

●開催概要
『YOXO Study Series スタートアップ&投資家向け知財支援のイロハ』
■日時:2021年1月15日(金)
受付開始 16:50 配信開始 17:00 終了 18:00
■場所:オンライン
■入場料:無料
■視聴方法:YouTubeチャンネル
 当日の配信開始時間に以下のURLへアクセスしてご視聴ください。
 https://youtu.be/6wtcWn4J-zU

■内容(タイムスケジュール)
 ・スタートアップ向け支援施策紹介(30分)
 ・投資家向け手引き書内容解説(30分)
 ※現在調整中のため、内容は予告なく変更になる可能性があります。

■登壇者
 ・今井悠太氏(特許庁総務部企画調査課 ベンチャー支援係長)
 ・ガチ鈴木(ASCII STARTUP)
※現在調整中のため、内容は予告なく変更になる可能性があります。

【注意事項】
・オンライン配信サービスの接続や設定についてはサポート対象外となります。
・映像や音声が乱れる場合がございます。ご了承ください。
・配信内容の録画/録音はご遠慮ください。
・終了時刻は前後する可能性がございます。

SEE ALSO