UPDATE: 2021/02/02

【YOXO無料オンライン】YOXO Study Series 広報編 ~コロナ禍でスタートアップのPRに必要なこと~を開催します!

  • twitter
  • mail
  • LINE

横浜での“クロスオーバー”からイノベーション創出を目指して、横浜市は、2019年1月に、新たなイノベーションを横浜から創出していく、「イノベーション都市・横浜」を宣言しました。また、この宣言の実現に向けて、横浜をクロスオーバーするイノベーションを起こす「YOXO(よくぞ)」のテーマのもと、スタートアップやイノベーション人材などの支援を実施しています。

 横浜の関内に誕生したベンチャー企業成長支援拠点YOXO BOXにてセミナーイベント『YOXO Study Series 広報編 「コロナ禍でスタートアップのPRに必要なこと」』を2021年2月12日(金)17時から配信いたします。前回も好評いただいた、広報セッションの第2弾です。

 今回のテーマは「コロナ禍でスタートアップのPRに必要なこと」です。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で様々なことが従来と大きく変わってしまいました。事業、製品、サービスを広く伝える、企業広報も例外ではありません。そもそもの広報リソースの少ないスタートアップが効果的に広報をするためにはどうしたらいいのでしょうか。

 今回のセミナーでは、コロナ禍でもスタートアップや中小企業等ができる広報術を伝えていきたいと思います。スタートアップや中小企業の広報担当者、または専任の広報担当者を置いていない企業の方などに向けて、事例を基にした情報をお届けいたします。

★詳細・申込はこちら★
https://eventregist.com/e/yoxo20210212

SEE ALSO