UPDATE: 2020/08/18

新たな変革を求められる時代のイノベーション 第2期YOXO Accelerator Program 支援するスタートアップが決定しました!

  • twitter
  • mail
  • LINE

 当プログラムは、スタートアップの成長・発展を支援するアクセラレータープログラムです。
 新型コロナウイルス感染症の影響など経済や働き方、ライフスタイルの転換を迫られ、ビジネスのあり方も変化が求められる中で、「新たな変革を求められる時代のイノベーション」をテーマに、新時代を切り開くスタートアップを支援します。
 このたび、支援を実施するスタートアップ10者が決定いたしました。

■プログラム内容
有識者によるメンタリング、大手企業等とのマッチング、事業成長を促すネットワーキング、専門家を招いたセミナーなど、多彩なメニューを用意してスタートアップの成長の加速を支援します。

■支援対象
・横浜市内に拠点を有する起業3年程度内のスタートアップ企業
・3年程度の間に横浜市内への立地を考えているスタートアップ企業や起業を検討している方等

■審査の視点
新規性、市場性、創業者・チームの強さ、ビジョンの明確さ、社会的課題への取り組み、横浜市との親和性の視点から、当アクセラレータープログラムのスタートアップ支援の専門家であるメンターが中心となり審査・選定しました。

■支援スタートアップ

アストロバイオロジー研究所
「Virtual EX Hub(バーチャル実験室)・誰でも実験ができる世界を」をテーマに、Webからリモートで実験ができるシステムの構築       

株式会社atta
SmartORDERで小売業のコロナ対策とお客様の感染リスク軽減や利便性を同時に解決。モバイルオーダーやクリック&コレクトが簡単・安価に導入可

アナウト株式会社
外科医の手術判断を助ける「人体の地図」の構築。AI画像認識技術により、手術の際に患者に合わせた画像を投影し、医師の判断を助ける。

株式会社エフィシエント
コミュニケーションがビジネスの中心となるサービス産業向け教育AIアプリ「HANASO」による、スマートフォンを用いて動画を活用した新しいe-Learningの提供

Carstay株式会社
「人々の時間と場所に縛られないライフスタイルの実現」をテーマに、最新のMobilityやIT技術を通じた未来の「旅・仕事・暮らし」を共創・体験できるMobi Labの提案

ジェネクスト株式会社
社会課題である「交通事故による被害者の減少」を解決するため、交通ルール違反の危険運転を見える化するサービス「AI-Contact」の展開

株式会社Health Care Gate
クリニック・薬局から患者(施設・在宅・オンライン利用者)に向けた地域内完結型の医薬品個別宅配サービスの提供。薬の配送の手間を薬の送り放題で解決

株式会社ラフジック
人が本来持つ免疫の力を最大限に引き出す他家細胞を活用したがん治療薬を開発。根本的ながん治療と予防を目指す理化学研究所発のスタートアップ

リスク計測テクノロジーズ株式会社
メンタルヘルスの不調とそれに起因するリスクを削減することで、企業の生産性を向上させる「声だけで心の状態を可視化する『マインドヘルス計測システム』」の開発

株式会社Luup
電動・小型・一人乗りのマイクロモビリティのシェアリング事業を通して、日本に新しい短距離型移動インフラを創出。都内でシェアサイクルを展開中

当プログラムの詳細は下記をご覧ください。
https://yoxo-accelerator.com/

<問い合わせ>
株式会社アドライト
TEL:03-6823-1270(平日10時-19時)
お問い合わせフォーム:https://yoxo-accelerator.com/contact-form-2020/
※当プログラムは横浜市経済局の事業の一環として実施するものであり、関内ベンチャー企業成長支援事業共同企業体の構成員である株式会社アドライトが企画・運営するプログラムです。

SEE ALSO