UPDATE: 2020/10/02

横浜ビジネスグランプリ2021~YOXOアワード~

社会構造の変化に対応し新たな価値を創造するプラン募集

  • twitter
  • mail
  • LINE

公益財団法人横浜企業経営支援財団(以下「IDEC横浜」)は、社会情勢の変化に対応し生き抜く企業や、新しい価値を創造する起業家から広く「横浜ビジネスグランプリ2021~YOXOアワード」のビジネスプランを募集します。
横浜ビジネスグランプリとは横浜での起業・新規事業に挑戦するビジネスプランを全国から発掘するコンテストで、平成15年に第1回を開催し今回で23回目を迎えます。
一般部門・学生部門とも、書類選考、プレゼンテーション審査を経て、来年2月20日(土)に情文ホール(中区日本大通11)にてファイナルコンテストを開催。ビジネスプランの新規性、成長性、地域性などの角度から審査を行い、最優秀賞には賞状と副賞100万円が贈呈されます。

【応募対象】
<一般部門>
現在横浜市内に事業拠点がある、もしくは将来事業拠点を横浜に置く予定の法人・個人事業主で以下の①または②いずれかに該当する方
①新たな事業に着手してから3年以内の方
②横浜ビジネスグランプリ2021~YOXOアワード~ファイナルから1年以内の起業予定の方
<学生部門>
学校教育法に規定する大学(大学院を含む)、短期大学、高等専門学校、専修学校、若しくは日本国内のこれらに準ずると認められる学校に在籍する30歳以下(2021年3月31日時点)の学生
【エントリー期間】
令和2年10月5日(月)~11月5日(木)

<当プログラムの詳細・お申込みは下記をご覧ください>
https://www.idec.or.jp/kigyo/ybg/

<問い合わせ>
公益財団法人 横浜企業経営支援財団
経営支援部経営支援担当
045-225-3714 受付:9時~17時(土日祝除く)

SEE ALSO