Navigation Button

UPDATE: 2018/10/26

サラリーマンイノベーターの集い in 横浜 Vol.3

企業・団体に所属しながら新規事業の立ち上げなど社内外で活躍する方々が集まり、横浜らしい働き方を語り合う交流型イベント「サラリーマンイノベーターの集い Vol.3」を平成30年10月1日に実施しました。

社会の変化が加速する中で、企業・団体が他の組織と協力して、新規事業の開発などに取り組むこと(オープン・イノベーション)が注目されています。
横浜市経済局では、こうした新ビジネスの創出などにチャレンジする企業社員等が、社外との交流などを通じて成長できる、魅力的なビジネスエリアの構築に取り組んでいます。

■ 今回は「『組織の枠を越えたプロジェクト』が生まれるコミュニティの創り方」をテーマに、村上 悠氏(JR東日本 事業創造本部 / チームファンタジスタ代表)、佐藤 隆二氏(日本土地建物 事業戦略部 SENQ霞が関マネージャー)にお話を伺いました。

今後もこういったイベントの場などを通じて、横浜のオープンイノベーション推進を目指していきます。

運営を行っていただいたワークデザインラボ様のサイトに当日の様子が掲載されていますので、ぜひご覧ください。

サラリーマンイノベーターの集い in 横浜 Vol.3レポート

SEE ALSO